NISMO コンペディション デフオイル type 2189E 75W140 1L #660171107

  • ¥6,366 - ポイント
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


■商品説明■

ニスモ コンペディション デフオイル type 2189E 75W140 1L KLD75-RS421なります。
ベースオイルのコンセプト
・type2189E(75W140)では、190番に匹敵する動粘度の確保とWグレード『75W』を両立するため、低温特性に優れたエステル配合100%化学合成油としました。
・単に190番匹敵する粘度(=高粘度)にすると、撹拌抵抗が増加し、油温上昇につながります。
しかし、高粘度にしないと高温で油膜確保ができません。
・Type2189E(75W140)のベースオイルのコンセプトは、『高粘度』と『撹拌抵抗の低減』の両立です。
優れたμ特性
・温度に対する摩擦特性の変化が少ないため、L.S.D.の作動特性が温度により大きく変化しにくく、スポーツ走行下でも違和感のないドライブフィールを実現します。同時にプレートの耐ジャダー性能にも優れます。同時にプレートの耐ジャダー性能にも優れます。
・L.S.D.特性の安定化という性能は、日産自動車が実施したニュルブルクリンクサーキットでのNISSAN GT-R(R35)車両開発テストにおいても実証されており、日産自動車からは一般走行時L.S.D.本体のチャタリングが低減されるとの報告をうけています。
・NISMO/MOTULは、旧VERUSPEED LSD OIL をはじめ市場に流通するベンチマークオイル数種を用い、テストコースをサーキットでの実走行試験と台上試験を行い、全てのテストサンプルオイルは油温150度を境に潤滑性能を失い、スティックリップやチャタリング現象が生じることを確認しました。
・NISMO/MOTULは、実車での高負荷使用環境下に近い状態での評価を行うため、製鉄用潤滑剤の試験機を用い230℃までの潤滑特性を測定。
この過酷な試験法での安定したμ特性の確保を目標性能に置き、開発を進めました。
・100%化学合成オイルをベースに複数のエステルと窒素系添加剤をMOTUL社独自の配合ノウハウで混ぜ合わせることで、動粘度で190番に匹敵する特性と低温始動性の両立を確保し、安定したμ特性を実現しました。

NISSAN GT-R(R35)純正油脂
・Type2189E(75W140)は、NISSAN GT-R(R35) 12年モデルから日産自動車純正デフオイルとして採用されています。
また、2012年モデル以前の車両には、車両保証適用デフオイルとしてオプション設定されておりますので、NISSAN GT-R(R35) での使用に限り日産自動車(株)の車両保証が適用されています。

・ご使用の際は、スポーツ走行3000kmごと、一般走行10,000kmごとに交換してください。
部品番号:KLD75-RS421
【A】

 

■詳細■

・SAE粘度:75W140
・ベースオイル:エステル配合100%化学合成油
・適合規格:API GL-5相当

 

■注意事項■

・本オイルは競技など高負荷走行下での使用を前提として開発されているため、ご使用にあたっては下記2点について、予めご了承ください。
(1)本オイルは、NISSAN GT-R(R35)を除き、日産自動車(株)の車両保証は適用されません。
(2)本オイルをご使用の際は、必ず3000kmごとにオイル交換してください。
・本ホイルは輸入品につきオイル缶の小さな凹み、スリキズなどに関するクレームはお受けすることができません。予めご了承ください。

 

■発送詳細・返品等■

660171107